レンタルサーバ・プロバイダーをどうする

プロバイダとは

自宅を事務所にして開業される場合で、既にプロバイダとの契約が済んでいる場合を除き、インターネットに接続するためにはプロバイダとの契約をしなければいけません。
  • BIGLOBE
  • @nifty
  • So-net
  • OCN
  • Yahoo! BB
などが代表的なプロバイダです。 オフィス電話などのサービスを提供する企業がプロバイダの回線を利用し、サービスを提供してくれる場合もございます。 インターネットサービスプロバイダについて

レンタルサーバとは

HPを作成する場合HPのデータを設置する場所を確保しなければいけません。プロバイダのサービスにデータスペースが付いている場合もございますが、サーバーに対する負担やセキュリティーなどの問題から、CGIを利用を出来ないことが多いので、データが大きいサイトを運営する場合やWordPress(ワードプレス)やMT(MovableType ムーバブルタイプ)などのCMS(コンテンツ管理システム)を使用する場合はレンタルサーバ会社と契約をします。 CMS(コンテンツ管理システム)の説明は下記のサイトをご覧ください。 レンタルサーバのご説明 サービスは多種で、1つのサーバで1つのドメインしか運用できないものからいくつでも運用できる(マルチドメイン)ものまでいろいろございます。 下記がマルチドメイン対応で格安なレンタルサーバです。 ●エックスサーバー マルチドメイン、サブドメイン メールアドレス、FTPアカウント、全て無制限! ドメインの管理は安価なもので問題ありません。 格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン

弁護士の 独立開業相談室 無料相談受付中

全国対応フリーダイヤル:0120-122-127(平日10:00~20:00)

ご予約いただければ土日祝日・夜間も面談対応いたします。